サプリメントランキング

お酒で赤くなる、悪酔いする原因「抗酸化作用」を止めるサプリランキング

お酒を飲み続けることで、肝臓から排出されるアセトアルデヒドが体内の胃粘膜なども攻撃したり、有害物質を排出することで、顔が赤くなる、吐き気がするなどの二日酔いの症状が現れます。
さらに活性酸素も発生させることで、体はどんどんと不調になってしまいます。
そんな時に、活性酸素を除去するのに最も最適なのが水素水です。
今、水素水は多くの物が販売されていますが、特におすすめの商品をランキングにしてみました。

1位 伊藤園の水素水

伊藤園と言えばお茶が有名で、生産などにも多くのこだわりを持っており、独自の茶畑で管理されたお茶を生産している老舗になりますが、この伊藤園からが水素水も販売されています。
伊藤園の水素水は、岐阜県の長良川系の地下水を使用しており、硬度40ののどごしの良く、軽い口当たりの飲みやすい軟水の水素水です。
独自の水素生成方法によって、圧力をかけることで、水素を溶け込ませ、ボトルに詰めているので、高濃度を維持しており、さらに水素は軽く、小さいので抜けやすくなっていますが、細かい気泡状態にして水に吹き込ませているので、長時間存在しても抜けにくいように工夫されています。
ボトルも水素が抜けにくくされており、一気に飲みきらずに普段どおりに飲んでいただくことができます。
こだわりを持った生産をしている伊藤園だからこそ、安心して飲めるという安心感もあり、1位にさせていただきました。

2位 浸みわたる水素水

水に対するこだわりを持っていて、特にミネラルバランスのよい、熊本県菊池のミネラルウォーターに辿りつき、名水バイオ研究所から「まれにみる美味しい天然の健康名水」という鑑定書が発行されるなどのお墨付きの名水が使用されています。
水においしいものがあるのかと言われるかも知れませんが、水にもバランスがあり、整った水には口当たりや、飲みやすさがあります。
パウチサイズなので飲み切りやすい量で、水素の量も体に負担をかけない量になっているので、継続して続けることができます。

3位 トラストウォーター

九州アルプスの別名を持っている天然の地下水を使用してりおり、自然にろ過された地下水を、精製して純度も高く、高濃度の水素水に仕上げています。
水素水の中では、3.0ppmと高濃度になっていて、さらに真空充填と、完全密封製法によって、3か月経っても水素が抜けないように工夫されています。
さらに特殊なアルミ4層構造が、中の水素を逃がしにくくしているので、パウチに飲み口が付いていません。
なので飲みだしても、すぐに飲まなきゃと急がずに飲むことができます。

いかがでしたでしょうか。
水素水は活性酸素の除去には最適な水素水。
お酒を飲む前に飲んでおいても良いのですが、お酒を水素水で割って飲んでも体内に吸収されていきます。
水素水で体内の酸化を防ぎましょう。